top of page

ステンレス製の酒器セット(お銚子・おちょこ)にレーザーマーキング

魔法瓶タイプ(保温・保冷)の酒器セット(お銚子・おちょこ)に、最近、味がお気に入りでよく飲んでいる日本酒、獺祭のロゴをレーザーマーカーで刻印しました。


前回、サントリーのシングルモルトウィスキー白州のロゴ入りスキットルを友人に見せたところ、ぜひ譲って欲しいと言われたほど好評だったので、今回はその第二弾です。

(スキットルを譲ることはせず、当社ショールームに飾ってあります)


前回の白州同様、銘柄デザインはラベルをスキャン、Illustratorのトレース機能でベクトルデータを抽出しました。


その後、Ezcadにdxfデータをインポート


加工に際しては、今回は材料が円筒形状になっているのでロータリーデバイスを使用しました。


今回は前回と違ってカラーマーキングではないため、ベーシックなファイバーレーザーを使用しました。加工時間もカラーマーキングとは違い、早く終わりました。


ただ、加工時間優先でロータリーの回転ピッチを粗くし(いわゆる低解像度)、且つ、明色マーキングにしたため、少しスキャン跡が見えます。 これについては暗色マーキング、ロータリー設定を変えれば目立たなくなります。


おちょこについては、暗色マーキングでロータリーを使用していないためスキャン跡はわかりません。


ということで完成です。こういった商品、父の日ギフトなどにいかがでしょうか?


マーキングを行ったレーザーマーカーは【ファイバーレーザマーカー LW-RF ELP 30W】ビジネス向けモデルです。


ファイバーレーザーは主に金属へのマーキング、刻印向けレーザーです。他にも、一部のプラスチックや陶器にも刻印できます。 他にもポータブルレーザーマーカー、UVレーザーマーカー、CO2レーザーマーカーなどビジネス用モデルを各種取り揃えています。


お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせフォーム

https://www.laserworks.jp/contactus

Kommentare


bottom of page