top of page

スマートCO2 レーザー カッター

xTool P2

多用途 スマート デスクトップ 55W CO2 レーザー カッター
xTool P2

xtool-P2-015.jpg

​ワークスペース 680*360mm
加工エリア   600*308mm

​レーザー出力 55W
​20mmのアクリルをワンパスで切断

16メガピクセルのデュアルカメラ(パノラマ+近距離)を搭載

高精度のライブ プレビューとオートフォーカス機能を使って、加工材料と加工データの位置合わせを容易に行うことが出来ます。

曲面彫刻

曲面オブジェクトの3D情報を解析、材料の起伏に合わせて焦点距離を自動調整することで曲面への彫刻が可能です。

バッチ処理

カメラで材料の形状を認識し、複数のオブジェクトにパターンを自動で生成、一括で彫刻することができます。

xtool-P2-017.jpg

​145CFM(246㎥/h)の排気ファンを内蔵

加工時に発生する噴煙を速やかに外部へ排気します。

多くの材料を加工できます。

xtool-P2-026.jpg

インスピレーションから創造する

パソコン、モバイルデバイスによる操作が可能です。パソコン用ソフトウェアは、xTool クリエイティブ スペースが付属します。また汎用レーザー加工用ソフトウェアのLight Burn(ライトバーン)による操作も可能です。

xTool クリエイティブ スペース

デザイン、編集、レーザー加工、レーザー制御のための無料のオールインワン レーザーソフトウェア。

​※無償

Lightburn.webp

Light Burn(ライトバーン)

LightBurn は、レーザー 加工機用のレイアウト、編集、および制御が可能で、より高度な編集操作と高度なカスタマイズをサポートします。

※有償ソフトです。

※当社ではLightBurnの販売は行っておりませんが、サポートについては、当社から機器をお買い上げいただいたお客様に限り、有償でサポートいたします。

複数のフォーマットをサポート

SVG、DXF、PNG、JPG、BMP などの一般的なベクターおよびビットマップ形式での画像のインポートをサポートします。

xTool P2
​アクセサリー

ライザーベース

  • 加工可能な材料の厚み 64mm→208mm

  • オートコンベアフィーダーが使用可能になります

  • ​ロータリーアタッチメントが使用可能になります

  • ワークスペース:640*330mm

  • 加工エリア:500*250mm

  • 最大ワーク高さ:208mm(トレイ有)

  • 最大ワーク高さ:215mm(トレイなし)

  • 最大パススルー幅:640mm

  • ロータリー有効径:ローラーの場合 3-180mm

  • ​ロータリー有効径:チャックの場合 0-100mm

RA2 Pro

  • 円筒形材料へのマーキング(加工可能直径)
    ローラー: 3mm-180mm
    チャック: 0mm-100mm
    球体:25mm~100mm
    リング: 11mm-70mm

4つのアタッチメントを使用することで、さまざまな円筒形材料にマーキングを行うことが出来ます。

※ガラスの場合は、事前に塗料の塗布が必要です。

※金属の場合は、一部(ステンレス)、塗装金属、アルマイト塗装品に限定されます。

自動コンベアフィーダー

長尺サイズの板材を自動搬送で加工することが出来ます。

  • 最大スピード:160mm/s

  • 最大処理エリア:3000mm×500mm

  • 最大材料幅:624mm

  • 最小材料幅:65mm

  • 最大材料厚み:14mm