shutterstock_582696142.jpg
cost.png

ランニングコスト

ファイバーレーザーについては、経年劣化や使用頻度に応じて摩耗する駆動系部品やレンズやミラーなどの光学系部品などを除いて、恒常的に発生するコストはありません。

CO2レーザーにつきましては、レーザーの構造上、使用の如何に関わらず数年単位でレーザーガスの補充または交換が必要になります。また、集塵脱臭装置のろ過フィルター類についてはレーザーで加工する素材の種類によって交換頻度が大きく異なります。

VLS

CO2レーザーカッター

vls350_frma_800.png

※レンズミラー等の光学系部品/駆動系部品については、使用状況(メンテナンス状況)によって前後します。
※発振器のガスは使用しなければ、減らないという類ではありません。未使用でも経年劣化が生じ ます。
※上記は全て部品代(消費税別)のみとなっています。 

​※為替レートによって価格が変動します。

​※メンテナンスをご依頼された場合の工賃は別途申し受けます。

cost-01.jpg
cost-02.jpg
cost-03.jpg
LW-CO2

CO2レーザーマーカー

LW-VI_frma_800.jpg

※レンズ等の光学系部品/ガルバノメータなど駆動系部品については、使用度合いによって交換が必要になります。

※発振器のガスは使用しなければ、減らないという類ではありません。未使用でも経年劣化が生じ ます。

※上記は全て部品代(消費税別)のみとなっています。 メンテナンスをご依頼された場合の工賃は別途申し受けます。

​※為替レートによって価格が変動します。

synradtube.jpg
Wavelength-optical-lens.jpg
Galvanometer.jpg
AD ORACLE / ORACLE IQ

集塵脱臭装置

AD-Oracle-PC-iQ.jpg

※加工する素材、使用頻度によってフィルターの寿命は異なります。上記金額はアクリル加工の場合です。

※上記は全て部品代(消費税別)のみとなっています。 メンテナンスをご依頼された場合の工賃は別途申し受けます。

IMG_0411.JPG
AD-Base-3-Combined-Filter-960x784.jpg
DeepPleat-Animation-White-3.gif

掲載されていない製品のランニングコストにつきましては、別途お問い合わせください。