top of page

ポータブルレーザーマーカー xTool F1 スライドエクステンションで連続加工

更新日:2023年11月8日

レーザーマーカー xTool F1のスライドエクステンションの紹介です。


スライドエクステンションは、xTool F1の横方向の加工サイズを4倍に拡張できるアクセサリーです。標準の加工サイズは115mm x 115mmですが、このアクセサリーを使うことによって115mm x 400mmというサイズの加工を行うことができます。


使い方はとても簡単で、ガイドレーザーを目安にして昇降ノブを回して焦点距離を合わせ、プレビュー機能で加工位置を確認し、


スタートボタンを押すだけで加工データに合わせてテーブルトップが自動で動いて加工を行ってくれます。


このように、複数のアイテムを並べて、連続で加工することができます。


今回は、このスライドエクステンションを使って、黒アクリル2mmから4枚のネームプレートを作成してみました。


こちらが完成したネームプレートです。


加工の様子は動画をご覧ください。

xTool F1に関する詳しい内容は、こちらをご覧ください。

Comentarios


bottom of page