ハスクバーナの手斧にレーザーマーキング

昨今、キャンプが流行っているようです。自分も昔からのキャンパーですが、最近はなかなかキャンプ場の予約が取れなくて大変です。そんな中、今回は薪割り用として人気があるハスクバーナの斧にマーキングしてみました。


まずは、最近、取り扱いを始めたホビー向けレーザーマーカー LaserPecker L1 PROで 斧の柄に名前を入れてみました。



LaserPeckerは、出力500mW 波長405nmのブルーバイオレットレーザーを搭載しています。業務用レーザーマーカーに比べると数10分の1のパワーしかありませんので、マーキングに要する時間は長いです。ただ、高出力パルスレーザーによる加工は、特に対象物が木材の場合は、”焼ける前に彫れてしまう”のですが、出力が低いLaserPeckerなら ”焼き印”のような刻印が可能です。

画像を見る限り、彫れるというよりは焼けています。


LaserPecker L1 PROにご興味あるかたは当社までご連絡ください。

最新記事

すべて表示

年末年始休業のお知らせ(2020年-2021年)

日頃はご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら休業期間を下記の通りとさせて頂きます。 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 <休業期間> 2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月) ※2021年1月5日(火)から通常営業致します。 ※休業期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、2021年1月5日(火)以降、順次対応させていただ