ポータブルレーザーマーカー LW-SMARTデモ機が入荷

折りたたんで可搬が可能なポータブルレーザーマーカー LW-SMARTのデモ機が入荷しました。


LW-SMARTは一般的なファイバーレーザーによくあるセパレート型ではなく、重量わずか10kgの一体式モデルです。20WのQスイッチパルスファイバーレーザー(繰り返し周波数は30~60kHz)を搭載しています。

プラスチック系のマーキングに使用するには周波数レンジが低いため、主となるマーキング対象は金属となります。


手の大きさと比べると分かるように、とてもコンパクトなレーザーマーカーとなっています。


スキャンレンズも専用設計となっていますので、汎用品と比べると、とても小さくなっています。(右側がLW-SMART用)


もっとも大きな特徴は、折りたたんでコンパクトに収納することが出来ますので、イベント会場に持ち込んでマーキングサービスを行うなど、機動性を活かしたサービスを展開できるということです。

使用可能な状態で、幅30cm、奥行50cm程度のスペースがあれば設置可能です。(パソコンのスペースは別途必要です)

フォーカス調整は、背面のダイヤルを回して行います。尚、マーキングできる材料の厚みは、最大で95mmとなります。加工面積は110 x 110mmです。


こちらは、ショールームに設置されたデモ機類ですが、左側がCO2レーザーマーカー、右側がプラスチック系マーキングにも使用できるエコノミックMOPAレーザー、中央がLW-SMARTです。サイズの小ささが突出しています。


こちらは、いちばん最初に行ったマーキングテストの動画です。