レーザーカッター 製品ラインナップ

機種 加工エリア 選択可能な
レーザー発振器
詳細情報
VLS6.60 W 812.8 x D 457.2 mm 10,25,30,40,
50, 60ワット
製品ページ 

VLS6.60は、VLSシリーズの中で最も大きな加工面積を持つラージサイズモデルです。大きな材料の加工や、材料を並べて加工する際の効率化が図れます。搭載可能なレーザー発振器は最大60ワットでメンテナンス性に優れています。

VLS4.60 W 609.6 x D 457.2 mm 10,25,30,40,
50, 60ワット
 製品ページ  
VLS4.60は、VLSシリーズのミドルサイズモデルです。ワークエリアは、A2サイズが加工可能な24インチ×18インチ(609.6 mm× 457.2 mm)となり、サイズ的に最もバランスの取れたモデルです。搭載可能なレーザー発振器は最大60ワットでメンテナンス性に優れています。
VLS3.60 W 609.6 x D 304.8 mm 10,25,30,40,
50, 60ワット
 製品ページ  
VLS3.60は、VLSシリーズのスタンダードモデルです。デスクトップシリーズと比べ、収容可能な材料の厚みが最大で229mmになるため、厚みのある材料の加工に有利です。搭載可能なレーザー発振器は最大60ワットでメンテナンス性に優れています。
VLS3.50 W 609.6 x D 304.8 mm 10,25,30,40,
50ワット
製品ページ  
VLS3.50は、VLSシリーズのエントリーモデルです。VLS2.30に比べ、レーザー発振器が最大50ワットまで搭載可能になりますので、比較的パワーを要する木工彫刻などの用途で加工時間の短縮を図ることができます。
VLS2.30 W 406.4 x D 304.8 mm 10,25,30ワット  製品ページ  
VLS2.30は、VLSシリーズのエントリーモデルです。コンパクトな筐体は設置場所を選ばず、最大30ワットのレーザー発振器を搭載できます。 製品の試作開発からコンシューマ向けギフトまで多様な用途にご利用いただけます。
PLS6MW W 812.8 x D 457.2 mm 1.06μm(Fiber) 40,50ワット
10.6μm(CO2) 10,25,30,40,50,60ワット
9.3μm(CO2) 30,50ワット
 製品ページ  
PLS6MWは、ファイバーレーザー発振器(レーザー波長1.06μm)が搭載可能なプラ ットフォームです。CO2レーザーでは加工が出来ない金属素材の刻印・マーキング用途 に向いています。