社会貢献活動

当社は、会社設立当初より社会貢献活動(CSR)への取り組みを目標にしていました。 設立3期目より、ユニセフへの寄付、セーブ・ザ・チルドレンに対するSCサポートという形でCSR取り組んでいます。 また、突発的な災害時には、義援金という形で支援を行っています。

《 セーブ・ザ・チルドレンについて 》
"セーブ・ザ・チルドレンは子どもの権利を守るために、子どもたちがよりよい生活を送ることが出来るよう、世界のあらゆる場所で迅速かつ継続的なサポートを行っています。"

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもたちのための民間の国際援助団体(NGO)です。全世界の数少ない団体にだけ認められた、国連経済社会理事会(UN ECOSOC)のNGO最高資格である総合諮問資格(General Consultative Status)を取得しています。現在、世界で27ヶ国のそれぞれ独立した組織がパートナーを組み、世界最大のネットワークを活かして、120ヶ国以上で活動を展開しています。1919年に設立以来、約90年にわたる活動は、世界のNGOの代表格として各国政府からもその重要性を認められています。 (セーブ・ザ・チルドレン HPより転載)

セーブ・ザ・チルドレン公式サイト
《 当社の今後の取り組み 》
募金・会員としての支援の他、天変地異などで被災された方々への義援金の寄付についても、不定期ではありますが、企業としての社会的責任を全うしていきたいと考えます。