レーザー刻印 - Laser Marking

● レーザーの出力設定を切断したい材料に合わせて調整することにより、プラスチック、木材、布、紙、革、アルマイト仕上げのアルミなど、幅広い素材へ刻印(マーキング)を行うことが出来ます。
●オプションの高密度レンズ(メーカー特許取得済み)を使用すれば、マーキング剤を使わずに、ステンレス、チタン、鉄にダイレクトでマーキング可能です。

レーザーによる刻印(マーキング)
シリアルナンバーが刻印された銘板

一部の金属板やプラスチック製のプレート銘板など、いろいろな素材に刻印できます。案内板、表札、工業銘板、装置銘板など、多様な用途の銘板作成にお使いいただけます。
工具に識別番号や名前を刻印

金属製の工具などに管理番号や所有者名、会社名などを刻印できます。マーキング剤を使えば、その適用範囲はさらに広がります。
●高密度レンズによるダイレクトマーキング:ステンレス、チタン、鉄
●マーキング剤を使う場合:ステンレス鋼、クロムメッキ、ステンレススチール(焼鈍)、ニッケルメッキ、亜鉛めっき鋼、金メッキ、真鍮、銀メッキ、 銅
パーソナルグッズへの名入れ刻印

皮革、プラスチック、布、紙、ガラスなど、さまざまな非金属素材へ刻印を行うことが出来ますのでコンシューマー向け商品への名入れ加工などを行うことが出来ます。
刻印(マーキング)事例