チタンプレートへレーザー刻印(写真マーキング)

チタンプレートへのレーザーマーキングです。

ノーマルレンズ(焦点距離2.0インチ ビームスポット径127μ)では、チタンへのマーキングは困難ですが、高密度レンズ((焦点距離2.0インチ ビームスポット径25.4μ)を使えばファインマーキングが可能になります。


今回は、写真マーキングを行いました。特筆すべき点は特にありませんが、動画と完成後の画像をご覧ください。



※動画ががHD画質なので、もしもスムーズに見られない場合は、いったん一時停止をして、ダウンロードが完了してからプレイボタンでご覧ください。



下は、加工後のものですが、青っぽくなっているのと、そうでないものとでは、レーザーの出力設定が異なります。



詳細は、レーザーワークスまで