アフターサポート

《 無償メンテナンス 》
取扱説明書・本体注意ラベルなどの注意事項にしたがった正常な使用状態で、保証期間内に故障した場合に無償で対象部品の交換を行います。
往訪を要する場合、内容によりましては往訪に関わる交通費をご負担いただく場合がございます。 (センド&バックの場合は完全無償)
(無償修理規定の詳細は保証書に記載されます。) 
《 有償メンテナンス 》

無償保証適用外、保証期間終了後のメンテナンスにおきましては、下記の料金表に基づいて対応いたします。
メンテナンス料金 当社の正規ユーザー様 他社でお買い上げになられた
お客様
基本工賃 ユーザー価格
(お問い合わせください)
¥25,000/件
作業工賃 ユーザー価格
(お問い合わせください)
¥13,000/h
交通費(往復) 実費 実費
宿泊費 ¥10,000/泊 ¥10,000/泊
部品代 ユーザー価格
(お問い合わせください)
別途お見積り
移動拘束費(拠点から片道50km以上の場合) ユーザー価格
(お問い合わせください)
別途お見積り
送料 実費 実費
※別途、消費税を申し受けます。
《 オーバーホール 》

駆動系部品の磨耗や緩み、光学系の汚れ等はレーザー加工の品質に影響を与えます。日々の清掃はもちろんのこと、定期的なオーバーホールは、VLSシリーズを永くお使いいただくために欠かせない作業です。毎日、休みなくお使いいただいてるのであれば、1~2年に1度はオーバーホールをお勧めします。 作業内容は、X軸駆動系消耗品の交換・レーザー光軸調整・テーブル水平調整・内部清掃・外装清掃となります。
機種 当社の正規ユーザー様 他社でお買い上げになられた
お客様
VLS2.30 / VLS3.50 ¥100,000 ¥130,000
VLS3.60 / VLS4.60 / VLS6.60 ¥130,000 ¥160,000
※別途、消費税・交通費を申し受けます。
《 センドバック修理 》

装置本体を運送便で当社まで送り返していただき、装置修理後にお客様のもとへお届けする"センド&バック"方式の場合、修理費用は部品代および送料のみで済みます。
《 WEBサポート 》

 当社ホームページのサポートページでは下記のコンテンツをご覧いただくことができます。

ソフトウェアダウンロード プリンタドライバー / コントロールソフトウェアのダウンロード
製品マニュアル 製品マニュアルや編集ソフトのセットアップマニュアル
サービスマニュアル メンテナンスや部品交換時に便利なサービスマニュアル
加工アドバイス 素材ごとのレーザー加工ノウハウ
トラブルシューティング トラブル時の復旧方法をご覧いただけます。
《 電話サポート 》

機器のトラブルシューティング対応を行います。
受付時間 月曜~金曜(祝日を除く) 10:00-18:00
《 遠隔サポート 》

リモートアクセスソフトを使って、当社のパソコンから、お客様のパソコンをインターネット経由で遠隔操作しサポートするというものです。ソフトウェアの使い方やレーザーのプリンタドライバなどに関する操作などが対象になります。

※お客様のインターネット接続環境(ファイアーウォールの設定)によって、ご利用いただけない場合があります。
《 アプリケーションサポート(導入後3ヶ月以降は有償) 》

VLSシリーズを用いた一般的なレーザー加工の基礎講習や操作以外のアプリケーションサポート(加工アドバイス)、グラフィックソフトの基礎的な使い方(イラストレーターもしくはコーレルドロー)を提供いたします。
電話サポートの場合は年間契約、往訪を伴う場合は都度、費用が発生します。
《 追加基礎講習について(有償サービス) 》

原則的にレーザー導入時には、ご担当者の方に基礎講習を受けていただきますが、後日、担当者が変わった等の理由により、基礎的な操作説明をご希望の場合、電話サポートではお受けできません。 

安全にお使いいただくための取扱い上の注意事項説明やレーザー機器の日常メンテナンスなど項目が多岐に渡るため、原則として規定の操作講習(有償)を受けていただく必要があります。

基礎講習を受けていないことに起因すると思われるトラブルが生じた場合、製品保証は適用されない場合があります。