檜(ひのき)10mm厚のレーザーカット&彫刻

久しぶりの更新になってしまいましたが、お客様から依頼されて檜(ひのき)の切断と彫刻を行いました。



切断厚は10mmです。形状がコの字になっているので、下側にステンレスプレートを置いています。 これは貫通したレーザーが下側まで届くので、それを防ぐためですが、どれくらいレーザーが届くのか、わかりやすいように両端部分はステンレスを置いていません。

こちらは、下側全てをステンレスでガードして切ったものです。


切り口はとても滑らかです。端面は焦げているのですが、表面に付着したヤニを洗浄してあげると想像以上に綺麗になります。


今回は比較的シンプルな形状でしたが、刃物では切り出せないような複雑な形状もレーザーならお手のものです。


詳細はレーザーワークスまで