ファイバーレーザマーカによる金属マーキング(金属刻印)

久しぶりの更新になってしまいましたが、当社でも金属マーキング・刻印用途向けに、安価な2Dファイバーレーザマーカの取り扱いを始めました。 

国内で流通している大手メーカー製のレーザーマーカは、主に3D方式で、起伏のある曲面にも精細なマーキングが行える=起伏に追従できる可動式のフォーカス機構を搭載している、あるいは様々な高機能を持っているため、そういった高機能レーザーマーカに比べると安価、ということです。

価格は、3D方式に比べて概ね3/2~1/2程度ですので、小規模な事業形態をとられている会社様や個人事業をされている方にお勧めです。
また、2D方式ではありますが、ロータリーアタッチメントを使用することにより、円筒形の材料や指輪・リングへの刻印も可能です。

以下は、代表的な金属へのマーキングサンプルです。 
※金属以外にもマーキングは可能です。(透明な素材など、一部を除く)

それぞれ、2枚の画像がありますが、それぞれレーザーの強度を変えています。 画像だと分かりづらいのですが、レーザーの強度を変えることにより、明色・暗色・浅彫り・深彫りが可能です。

ステンレス-①



ステンレス-②


銅-①


銅-②


真鍮-①


真鍮-②


アルミ-①


アルミ-②


アルミ-③ (深彫り)


こちらは、ステンレスのマルチツールに、実際に名前を刻印したものです。



動画は、レーザーマーキング中のものです。前半は通常速度で再生していますが、あっという間に終わるので、後半は1/4のスロー再生になっています。




ご興味をお持ちになられましたら、当社までご連絡よろしくおねがいします。