レザーマン(Leatherman)のマルチツールにレーザー刻印

私の趣味はキャンプ(ツーリング)に行くことなのですが、そのためのキャンプ用品をよく買います。
ということで、今回はレザーマンというメーカーの多機能ツールに名前を刻印してみました。

レーザーマーキング剤を使えば金属表面にマーキングは出来るのですが、マーキング剤は摩耗には弱いので、摩擦に晒されると取れてしまいます。今回のように取手部位への刻印の場合は、高密度レンズを使って金属表面に直接レーザーを当てるほうが耐久性に優れます。この多機能ツールはステンレス製なので高密度レンズによる刻印が可能です。

ということで、早速、レーザーを当てます。今回は、名前の他にイラストも刻印したかったので、ベクター刻印に比べると時間はかかりますがラスター刻印を行いました。



30ワットレーザーを使って、概ね5分で完成です。


拡大するとよく分かるのですが、ステンレス表面が溶けています。刻印が落ちることはまずありません。


刻印部を握ることで摩耗にさらされるので、刻印の耐久性を考えるとこのような部位にはマーキング剤は使えません。




我ながら、なかなかのお気に入りです。文字の書体も、イラストに合わせて手書き風のフォントを使用しました。 


加工内容としては、とくに面白いわけでもないのですが実用性はバッチリです。

詳細はレーザーワークスまで