キャンプ用品にレーザー刻印(名入れ加工)

キャンプでの食事の際に使用するマグカップ・シェラカップ・フォーク・スプーン・ナイフに、レーザーで名前を刻印してみました。


マグカップはチタン製ですが、その他は全てステンレス製です。 

こういったアイテムは、手で持ったり、洗ったり、擦ったり・・・と比較的荒く扱われがちなので、マーキング剤を使用した刻印の場合、すぐに刻印箇所が剥がれてしまいます。

ということで、今回は高密度レンズを使い、金属の素地に直接焼入れを行います。 



チタンの場合は、ステンレスよりも刻印が容易なため、スキャン加工でデザイン文字を刻印してみました。


映像ではスプーンだけですが、実際はフォークとナイフにも刻印しました。 ステンレスの場合はチタンに比べると刻印が入りにくいのでベクターデータで刻印しています。そのため、書体はシンプルになっています。


こちらのステンレス製シェラカップもベクター加工で刻印しています。


これで出来上がりです。


これで、たとえキャンプ場の炊事場に置き忘れても、間違って誰かに持って帰られる・・・ということはないでしょう。

ただし、捨てられてしまっては元も子もありませんが。


詳細はレーザーワークスまで