新しいiPod shuffleにレーザー刻印

新しいiPod shuffleを入手しましたので、早速、レーザー刻印を行ってみました。
これで、iPod TouchiPhoneiPod nanoに続く4台目のレーザー刻印です。


今回は、加工後の発色の良さを考慮してブラックにしました。




噂に違わず、超小型です。市販されているUSBメモリーよりも小さいのではないかと思うくらいです。




アップルの無料のメッセージ刻印は、本体側ではなくステンレスクリップに施しているのですが、著しい鏡面加工になっているため高密度レンズを使っても反射しそうなので、今回は本体側に刻印を行いました。下が加工時に用いたデータです。




今回は、しっかりと位置決めするために、iPod shuffleがすっぽり収まる治具をアクリル板で作成しました。
上の加工データの内側の赤ラインでアクリルを切断し、ステンレスクリップがはまるようにしてあります。




こちらが加工中の動画です。




こちらが、完成後。



ブラックボディにホワイトの文字が映えます。


動画の中で、加工中に火花が散っていて、本体の機能に影響を与えないだろうか?というご意見があるかもしれませんが、新しいiPod shuffleは、先ほどから快適な音楽を流してくれています。



詳細はレーザーワークスまで