BlackBerry® Bold(TM) ブラックベリーにレーザー刻印

現在、メインの携帯電話として使っているNTTドコモのスマートフォン、BlackBerry® Bold(TM)(ブラックベリー)にレーザー刻印してみました。



BlackBerry® Bold(TM)のバッテリーカバーの材質はプラスチックですが、革を模したエンボス加工が施されていて、比較的、高級感があります。


今回も、このバッテリーカバーにレーザーを当てます。 位置決め用の治具に、いちいち値段の張るアクリルを使うのは勿体無いので、今回は3mm厚のスチレンボードを使いました。ワンオフで加工する場合は、スチレンボードが重宝します。






バッテリーカバーは一体成型品なので、レーザーを当てても色はつきません。 後から、このレーザー刻印部に色を入れます。 今回は、シルバーで着色しました。


但し、まともに色を入れて、その後、拭き取ったとしても綺麗に色入れは出来ません。なぜなら、表面がフラットではなくエンボス加工になっていて、細かい皺に塗料が入り込んでしまうからです。 この色入れも、少し工夫すると、刻印部以外を綺麗に拭き取ることが出来ます。


レーザー刻印部



今回も、ディスニー風の書体を使いました。


これで完成です。 自分だけのスペシャルです。


詳細は、レーザーワークスまで。