LODGE(ロッジ) ロジック 6 1/2インチ スキレットにレーザー刻印

最近、料理がとても美味しく作れるという理由で、鋳鉄製の小さなフライパンが売れているようです。


この小さなフライパン=スキレットと言いますが、この鋳鉄製というところに惹かれて(もちろんレーザー刻印の対象としての魅力です)、早速、手に入れようとしたのですが、何処もかしこも在庫切れでした。
それならば、ということで、類似品を販売しているニ◯リという家具店に買いに行ったところ、この類似品も完売で、しばらくは入荷の目処がたってないようです。
なるほど、人気通り、本当に売れているようです。

ということで、海外通販を利用して本家のスキレットを手に入れました。


鋳鉄は初めてなので、とりあえず、適当な設定でレーザーを当ててみました。


鋳鉄ということで、VLSレーザーのスペシャルオプションである『高密度レンズ』を使ったところ、いとも簡単に刻印することが出来ました。


拡大鏡で刻印状態を見てみると、深くはないですが、表面の状態は、レーザーが当たっていないところに比べると滑らかになっているようです。


ただし、スキレットは用途的に高熱に晒されるので、近々、実際に使用して、刻印の耐久性を調べてみようと思います。


詳細はレーザーワークスまで