ラメ入りアクリルを使ってドアプレートを作成(レーザーカット)

ラメ入りアクリルを入手したので、子どもたちの部屋用にドアプレートを作ることにしました。

Corelを使って、ササッとデーターを作ります。





本当は、後のことを考えて裏面に接着用の両面テープを貼ってから切ればよかったのですが、時間がなかったので割愛しました。


切り文字の他に、ベースになるプレート(これは普通のアクリルです)も切り出します。後で文字を貼り付けやすくするためにレーザーでケガキ線を描いています。


切り出した文字を瞬間接着剤でベースに貼り付けると完成です。



拡大してみると、ラメがキラキラしているのがわかります。




ということで、あっという間に完成しました。データーの作成を含めても、30分はかかりませんでした。


今日は、コレを持って帰って、娘たちにゴマすりします。

詳細はレーザーワークスまで