レーザーカッターでオリジナルのピアスを作成

普段、時間がある時は、レーザーを使った加工のアイディアを探して海外のサイトを見て回るようにしているのですが、その中で、日本ではあまり見かけないのですが、アクリルを使ったアクセサリーをよく目にします。 中には、『コレ、売れるのかな?』という商品もありますが、逆にセンスの良い商品も多数見かけます。

ということで、今回は、アクリルを使ってオリジナルのピアスを作ってみました。 もちろん、自分で着けるワケではありませんが。

今回は、無難にハートをモチーフにしたデザインを幾つか作ってみました。



2mmのカラーアクリルを使って、一気に切り出してしまいます。6個を一度に加工して、概ね2分30秒程度で切断できました。


レーザーで比較的薄いアクリルを切断すると、切断時に昇華した成分がこのようにアクリル表面に付着し曇ってしまいます。 このままでは もちろん商品になりません。


ということで、手作業にはなるのですが、このアクリルのくもりを除去してあげます。 くもりを取ると、このようにピカピカになります。


アクリルのくもり除去のやり方は、このブログでは説明しませんが、レーザーの販社であれば誰でも知っていますので(おそらく)、もし既にレーザーをお使いの方は、レーザーを購入した販社にお問い合わせください。


ということで、これが切り出したパーツです。あとは、ピアスのパーツを組み付けるだけです。


あっという間に、オリジナルピアスの完成です。












ちなみに、海外のサイトでの売価は$8~$12程度が多いようです。 原価や人件費を考えても、十分に利益が出ますね。


詳細はレーザーワークスまで