カラーアクリルでオリジナル携帯ストラップを作成

レーザーを使えばイージー過ぎるくらいの加工ですが、カラーアクリルを使って、会社ロゴを模したオリジナルの携帯ストラップを作ってみました。


赤のアクリルカットは、透明アクリルと違ってカット中の切断部位がハッキリしていません。

黒アクリルはベースの部分です。赤のアクリルを貼る位置に罫書きラインを入れてます。もちろんレーザーで。 丸く削ってあるのは、接着剤溜まりのための穴です。


赤のほうにも接着剤溜まりを作りました。なぜかというと、アクリル用接着剤は接着が難しく、素人が行うと接着剤がはみ出てしまい見栄えが悪くなるからです。 なので、今回はアクリル用ではなく普通の接着剤を使いました。






接着剤で張り合わせて、ストラップパーツを付けると完成。








日本では、レーザーで作るストラップというと名前を彫刻した千社札のようなものが大半ですが、少し手をかけてあげると、カラフルでポップな商品も作れます。

詳細はレーザーワークスまで