レーザーカッター(30ワット)で25mm厚アクリルを切断

前回が15mmの切断だったので、今回は20mmから始めようとしたのですが、20mmをオーダーしていたのに、実際に計ると17mmしかなかったため、ついでにオーダーしていた25mmアクリルのカットを行いました。
おそらく30ワットレーザーでは、ほぼ限界に近い厚みだと思います。ちなみに、使用したデモ機にはレーザー光の拡散を抑えるコリメーターレンズが付いていますので、全くのノーマルレンズよりはレーザービームのクオリティが良いです。

さすがに25mmともなると、結構な厚みです。


20mm角の正方形の切断に4分と少々を要しているので、途中部分の動画を少し省いています。今回は正方形と円形の切断を行っています。


これがレーザー切断直後の繰り抜かれた25mmアクリルキャスト板です。


切断に時間を要していますので、円形の場合、始点と終点が重なる部分には筋が生じます。


さすがに、中間部分が細ってしまっています。






今回の切断は限界に挑戦、ということで、通常は、このぐらいの厚みのアクリルを切断するには最低でも50ワットは欲しいところです。

詳細はレーザーワークスまで。