レーザーで作る発光式ディスプレイ(東京スカイツリーをレーザー彫刻)

東京営業所の新谷です。 

東京スカイツリーが開業しました。 

ということで、開業に合わせてスカイツリーアイテムを作ってみました。 


まずはアクリルを切り出し、レーザー加工機にセットして東京スカイツリーの写真をレーザーで彫刻します。


それほど大きいサイズではないので、彫刻時間は2分程度です。



アクリルに彫刻すると、このような感じです。 一見、何の変哲も無い加工ですが・・・


LEDスタンドにセットして照明を消し、アクリルの側面から光を入れると・・・こんな感じで 光ります。



暗闇にぽっかりと、東京スカイツリーがキレイに浮かび上がっています。 

もちろん、これはスカイツリーだから良いのであって、間違って人物の顔を彫刻すると・・・

暗闇に顔が浮かび上がるので、それはそれは怖いものになってしまいますが。


もちろん、やみくもにレーザーを当てて彫刻すればいいというものではありません。掘りの深さなど、微妙に調節を行っています。


ということで完成です。

これを見た東京スカイツリーの物販担当者から、製作の依頼が入ればよいのですが・・・


詳細はレーザーワークスまで。