オピネル(OPINEL)ナイフにレーザーで名入れ(刻印)

アウトドアの趣味を持っておられる方で、キャンプや釣りをされるならご存じの方も多いと思いますが、折りたたみナイフでオピネル(OPINEL)というブランドがあります。
このオピネル製の折りたたみナイフ、安くて使いやすいため、たくさんの方がお持ちです。 キャンプに行ったりすると、どれが自分のナイフなのかわからなくなることも多々あります。

ということで、これは自分の物だとすぐにわかるように、柄の部分に自分の名前を刻印すれば、間違って持って帰られることもなくなるでしょう。

これがオピネルのナイフです。柄の部分が木材でレーザー彫刻にはもってこいです。


柄の形状が 真っ直ぐな円筒形ではないため、そのままレーザーにセットすると転がってしまうので、レーザーでちょっとした治具を作りました。


治具にナイフをセットすると、このような感じになります。


今回は、刻印した部分に色を入れようと思うので、あらかじめマスキングテープを貼っておきます。


早速、レーザーで彫刻を行いました。時間にして30秒程度です。


色を塗っている写真を撮り忘れたのですが、色を塗った後にマスキングテープを外すと・・・


あっという間に完成です。


色を入れずに、レーザーで彫るだけでも格好良くなります。 彫ってるという質感が印刷とはひと味違う感じです。


レーザー加工機・レーザーカッターに関するお問い合わせはレーザーワークスまで